オーガニック農業と農薬に頼る慣行栽培の違いとは

オーガニックとは自然を大切にする農業

オーガニックとは有機農法のことであり、自然の力を生かした昔ながらの農業です。
オーガニックで育てた作物は、農薬や化学肥料の力を借りることなく力強く育っています。

オーガニック農業を長年続けている畑の土は栄養が豊富で、
微生物がたくさんいます。

自然のサイクルがうまく働いてくれているおかげで、毎年元気な作物が育ちます。
オーガニックはそれを食べる人が栄養価が高く、残留農薬の影響を受けない農作物を食べることができるだけでなく、
自然界に生きるすべての動植物にとっても優しい農業です。

土と自然と人との共生を考えるうえで欠かせないオーガニックは、
世界では大きな注目を集め、市場も拡大してきています。

関連参考サイト

オーガニック、有機の意味、無農薬との違い、有機農法、有機肥料|Q&Aページ…

オーガニックでも国が認めた農薬は使用する?


オーガニックではあっても国が認めた農薬は使用しても良いという抜け道があります。
もちろん、化学肥料や化学合成された農薬は使用してしまうと有機JASの認定を受けられません。
オーガニックの作物でも、植物の害虫や病気を防ぐために努力が追い付かなかったときにだけ、

限定的に自然由来の「農薬」を使用することがあります。
例えば害虫の天敵となる生物や、生石灰、食酢などがあげられています。

このような自然由来の工夫と努力で栽培する、自然を生かした農業がオーガニックです。

農薬に頼る慣行栽培は作物を弱らせる


一方で、日本の多くの畑では農薬散布が当たり前のように業務の一環として取り入れられています。
どこの田舎の畑でも、有機農法を掲げていない限りは農薬は使用されていると考えて良いでしょう。

農薬や化学肥料を散布することで、土は弱り、微生物がまず寄り付かなくなってしまいます。
そのせいで作物は病気にもなりやすくなり、
さらに農薬や化学肥料が手放せなくなるという負のサイクルが出来上がってしまっています。

そんな土で育った野菜は硝酸態窒素の濃度も異様に高く、
残留農薬もしっかりと含まれた状態で市場に売られています。

見た目はきれいな野菜だから、多くの日本人は安いからと喜んで購入していきます。

いくら価格が安くても、自然環境を汚染し、栄養価も下がってしまった野菜を食べて
健康になれるような気にはなれません。

それでも農薬が手放せない理由は労働力不足

長年の農薬や化学肥料の使用で畑が痩せてきても、農薬を手放せないのは
労働力不足にも原因があります。

田畑を耕し、定期的に草むしりをするという昔ながらの重労働をするには、
かなりの人手も手間も必要になります。

今再び、初心に返って農薬や化学肥料に頼らない農業を始めようという呼びかけが始まっています。

まとめ:オーガニックは日本でも拡大中

オーガニック農業は人と自然とそこに共に暮らす動植物を守る農業です。
日本や世界でも広く行われている農薬や化学肥料を使用する慣行栽培は、
人の手間暇を軽くし、重い労働から農家を救ってくれたという側面もあります。

しかし、それと引き換えに、使用した化学農薬や化学肥料は
大地を汚染し、地下水に含まれた農薬は海に流れ込み、
その水に含まれる汚染物質を餌とするプランクトンから自然界の食物連鎖へと取り込まれていきます。

農薬や化学肥料に頼らなくても農業はできます。
オーガニックを目指して慣行栽培から徐々に移行していく形で取り入れている農家も増えてきています。

人と地球にやさしいオーガニックを少しでも暮らしに取り入れ、これからの農家を応援していきたいものです。

有機野菜定期宅配サービスが便利

有機野菜定期宅配サービスは、主な特徴はだいたい共通しています。

・有機または減農薬の安心して食べられる野菜を定期購入できる
・基本の野菜セットに自分で商品を取捨選択して追加、変更することができる
・毎週お届け日時の変更やキャンセルができる
・初回お試しセットがお得
・一定金額の購入で送料無料
ここでは、それ以外の特徴に注目して有機野菜宅配サービスを比較してみます。

野菜セットのボリュームが大きい

無農薬野菜のミレー レビュー記事へ
無農薬野菜のミレーでは最大16種類の野菜や果物の入った野菜セットが用意されています。
そのうえで豊富な食品の中から自由に選んで追加することも可能です。
肉や魚といった商品の価格帯も比較的安価なものもそろっています。
質を考えたうえで比較的たくさん買いたい人、家族の多い方に向いています。

初回お試しセットがお得

らでぃっしゅぼーや レビュー記事へ
ぱれっと便に含まれている野菜のボリュームは少ないですが、
こちらも自分で自由に追加、変更をすることはできます。
送料のことを考えれば毎週5000円~8000円は購入することをお勧めします。
初回お試し特典があります。
大地を守る会 レビュー記事へ
管理栄養士監修で野菜セットを組んでくれることと、
毎週レシピがついてくるのがありがたいです。自然と料理上手になれることでも人気を呼んでいます。

各種イベントが開催されたり、カタログもついてくるので
注文するのが毎週楽しみにもなります。
こちらも初回お試し特典があります。

最新情報をチェックしよう!
>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG