無添加ラップとは?添加物たっぷりのラップを使うと怖い理由

ラップの添加物も食品に溶けだす危険性

通常のラップはポリ塩化ビニリデンを素材として作られており、
固い素材を柔らかくするための柔軟剤や粘着性を向上させるための添加物が使用されています。

ポリ塩化ビニリデンには

乳がん細胞を増殖させてしまう危険性

が問題視されています。
このことは実験でも確かめられていることです。

そしてなにより、
ポリ塩化ビニリデンには

塩素が含まれ、焼却することでダイオキシンが発生

することが
大きな問題点として挙げられています。

人体や環境への悪影響を考えると避けたい素材の一つです。

さらに、ポリ塩化ビニリデンを使用したラップに添加されている添加物は食品中にも溶け出すことも指摘されています。

熱い食品を包んだり、直接くるんでゆでるような調理法に使用しようものなら
多くの化学成分が食品中に溶けだしてしまいます。

ポリ塩化ビニリデンを使用したラップは使用感はよく、保存性の面では優れていますが、

このようにデメリットも多いため敬遠する方は増えています。

ポリエチレン製の無添加ラップを使用しましょう


ポリエチレン製の無添加ラップであれば、ダイオキシンが発生するような塩素も含んでいないので環境にも優しく、
添加物が溶け出す心配もありません。

普通のラップとほとんど変わらない使用感が人気で、
今スーパーでもみかけるようになりました。
インターネット通販ではまとめ買い購入によるポイント割引が受けられるため安く購入できます。

ごみを出さない蜜蝋ラップ

また、ごみを出さない蜜蝋ラップも環境を考える方の間で人気があります。
食品の保存性を向上させる効能もある蜜蝋が使用されており、洗って何度も繰り返し使うことができます。

もちろん有害な添加物も使っておらず、燃やしてもダイオキシンを発生させる塩素を含んでいません。

いつもラップのごみが多いことが気になるという方こそ、
一度は試してみてほしい環境を考えた無添加ラップです。


まとめ ラップは環境を考えて選ぼう

地球温暖化や異常気象、大型化する台風などに関する書籍は多く出版され、地球環境への危機感を持つ人は増えています。
プラスチック製品を減らす動きや、ごみの分別、ごみを減らす運動もそのような環境への危機感から生まれる行動です。

いつも使うラップを環境や健康面への影響を考えた良いものに変えてみることも、
環境問題への一つの貢献です。

環境にも健康にも経済にも優しい無添加ラップを今日から試してみましょう。

有機野菜定期宅配サービスが便利

有機野菜定期宅配サービスは、主な特徴はだいたい共通しています。

・有機または減農薬の安心して食べられる野菜を定期購入できる
・基本の野菜セットに自分で商品を取捨選択して追加、変更することができる
・毎週お届け日時の変更やキャンセルができる
・初回お試しセットがお得
・一定金額の購入で送料無料
ここでは、それ以外の特徴に注目して有機野菜宅配サービスを比較してみます。

野菜セットのボリュームが大きい

無農薬野菜のミレー レビュー記事へ
無農薬野菜のミレーでは最大16種類の野菜や果物の入った野菜セットが用意されています。
そのうえで豊富な食品の中から自由に選んで追加することも可能です。
肉や魚といった商品の価格帯も比較的安価なものもそろっています。
質を考えたうえで比較的たくさん買いたい人、家族の多い方に向いています。

初回お試しセットがお得

らでぃっしゅぼーや レビュー記事へ
ぱれっと便に含まれている野菜のボリュームは少ないですが、
こちらも自分で自由に追加、変更をすることはできます。
送料のことを考えれば毎週5000円~8000円は購入することをお勧めします。
初回お試し特典があります。
大地を守る会 レビュー記事へ
管理栄養士監修で野菜セットを組んでくれることと、
毎週レシピがついてくるのがありがたいです。自然と料理上手になれることでも人気を呼んでいます。

各種イベントが開催されたり、カタログもついてくるので
注文するのが毎週楽しみにもなります。
こちらも初回お試し特典があります。

最新情報をチェックしよう!
>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG