外食もコンビニ弁当も、おいしいと思えるものがない

食品添加物、白砂糖、硬化油・・

外食やコンビニ弁当に頼りたくなる時は、たまにはあります。
忙しかったり、悲しいことがあって何も手につかないときなど・・。

そんな時に手に取るしかないコンビニ弁当の原材料は、
本当にひどいものです。
これでもかとばかりに食品添加物をふんだんに使用しています。

食べても味がきつすぎるし、脂も多くて胃もたれもします。
正直言っておいしくないです。

しんどい時に食べたいものでは決してありません。

外食でも出てくる料理は残念

コンビニ弁当よりはいいかなと思って、外食に出かけてみても、
写真で期待するほどいいものはなかなかありません。

結局は醤油からして添加物使用のものを使用しているし、
美味しいと感じるところもあるけれど、やっぱり味がきついです。
油を使用した料理は脂が多すぎて、少しで食べられなくなります。

漬物として出されるものは、よくスーパーで売っている添加物を使用した漬物です。

気分を変えたかったり、料理を作るのがしんどい時に頼りたい外食もコンビニも、
そういう時に食べたいものを全く提供してくれないことが残念です。

無添加で安全な、おいしいものがいい


妙に化学調味料で味付けを濃くしたり、
硬化油の問題で有名なサラダ油を使って揚げた油もの料理は、
それに慣れている人にとってはおいしいのも確かです。

しかし、私は普段は家で無添加の調味料を使ってシンプルな料理を食べているので、

たまにしんどいときに外食に頼ると満足感があまり得られません。

思ったよりも味が濃いし、食べたくないとか、
お金を払うのがもったいないとか思ってしまいます。

でも、それを言うと一緒に来てくれた人にも失礼なのもわかるので
遠慮しておいしかったね!というような、気遣いをすることになるのも
いつものパターンです。

なるべくシンプルな料理を出す店を選んでるつもりでも、
期待はずれなくらいに味付けが濃く、たくさんは食べられないところが多いです。

それに、人が食べている姿を見て心配になるくらいには
添加物も多く、塩分も糖分も多いことが嫌です。

無添加のシンプルでおいしいコンビニ弁当があればいい


コンビニの廃棄弁当を食べるとすごく悲しい気持ちになるのは、
食品添加物が多く、味付けが濃いうえに、
ハンバーグが肉に見えなかったり、変に整いすぎた卵焼きは甘ったるくてまずかったり、
品質の悪さを添加物でごまかしていることがよくわかるからではないかと思います。

もしも同じ廃棄弁当でも、
丁寧に無添加の調味料を使い、添加物を一切使わずに作られた
弁当だったらそこまで悲しい気持ちにはならないはずです。

疲れているときや、悲しいとき、
料理を作る気分になれないときに頼りたい弁当や外食で提供される料理が、
あまりにも味付けが濃く、おいしくないという現状は、
これから変わっていってほしいものだと思います。

有機野菜定期宅配サービスが便利

有機野菜定期宅配サービスは、主な特徴はだいたい共通しています。

・有機または減農薬の安心して食べられる野菜を定期購入できる
・基本の野菜セットに自分で商品を取捨選択して追加、変更することができる
・毎週お届け日時の変更やキャンセルができる
・初回お試しセットがお得
・一定金額の購入で送料無料
ここでは、それ以外の特徴に注目して有機野菜宅配サービスを比較してみます。

野菜セットのボリュームが大きい

無農薬野菜のミレー レビュー記事へ
無農薬野菜のミレーでは最大16種類の野菜や果物の入った野菜セットが用意されています。
そのうえで豊富な食品の中から自由に選んで追加することも可能です。
肉や魚といった商品の価格帯も比較的安価なものもそろっています。
質を考えたうえで比較的たくさん買いたい人、家族の多い方に向いています。

初回お試しセットがお得

らでぃっしゅぼーや レビュー記事へ
ぱれっと便に含まれている野菜のボリュームは少ないですが、
こちらも自分で自由に追加、変更をすることはできます。
送料のことを考えれば毎週5000円~8000円は購入することをお勧めします。
初回お試し特典があります。
大地を守る会 レビュー記事へ
管理栄養士監修で野菜セットを組んでくれることと、
毎週レシピがついてくるのがありがたいです。自然と料理上手になれることでも人気を呼んでいます。

各種イベントが開催されたり、カタログもついてくるので
注文するのが毎週楽しみにもなります。
こちらも初回お試し特典があります。

最新情報をチェックしよう!
>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG