ビオマルシェ レビュー

100%有機にこだわるビオマルシェ詳細レビュー




ビオマルシェは減農薬や低農薬を一切含まない100%有機にこだわっていることが他社の有機野菜宅配サービスとの違いです。

美味しい野菜を土から大切に育て、化学肥料には絶対に頼らないことがコンセプトになっています。そして、ビオマルシェオリジナルの各種加工食品や無添加調味料もそろっています。

1週間に1度野菜セットを注文することで送料無料で利用できる点が便利と評判を呼んでいます。残留農薬の影響がない100%有機野菜や安全な品質の肉、魚、卵、そして

無添加への徹底的なこだわり

がある消費者に人気があります。

初回限定お試しセットでは通常価格の約半額で最大9品目の無農薬野菜セットを試すことができます。こだわりのビオマルシェの野菜を試してみましょう。

ビオマルシェのメリット

ビオマルシェの良いところは

野菜セットを注文することで送料無料

になることです。野菜セットに送料が含まれ、いくら追加しても送料は加算されません。

ただ、このメリットを受けられるのは自社配送エリアに住んでいる人のみになっているところが残念です。

また、ビオマルシェオリジナルの取扱商品の詳細や各種の無添加調味料や加工食品については公式サイトからも確認できるようになっています。すべての食品、調味料に余分な添加物、気になる成分が使用されていないところにビオマルシェのこだわりが光ります。

ビオマルシェのデメリット

ビオマルシェは

ヤマト便での配送の場合送料がかかってしまうことがデメリット

です。また、入会時に預託金(退会時に返金されます)と年会費5000円がかかることもデメリットです。

高品質にこだわるビオマルシェの商品は単価も高いですが野菜セットと追加の数点の野菜だけの注文であれば負担も軽く、高品質な野菜を食べることができます。加工食品や調味料の品ぞろえも良いですが、その価格帯ではあまり多く買いそろえることは困難なものが多いです。

ビオマルシェの料金設定


ヤマト便の配送エリアで、野菜セットありのコースで冷蔵品、常温品を追加した場合3000円未満の注文で450円、

3000円以上なら345円の送料

がかかります。

冷凍便商品も含めて追加した場合は3000円以上の注文でも1395円かかります。ヤマト便配送エリアの方でも負担を最小限にするなら、3000円以上の冷蔵、常温品のみを追加する野菜セットありのコースがお勧めです。

ビオマルシェの初回限定お試しセットを試して分かったこと



有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ
の初回お試しセットでは定期会員の半額で無農薬野菜のセットを送料無料で試してみることができます。

通常はヤマト便エリアの場合送料がかかるビオマルシェですが、

初回のみのお試しセットでは全国一律送料無料

というところが助かります。

ビオマルシェで注文できる野菜はすべて100%有機栽培である点には安心感があります。
有機栽培だからこそ野菜本来の濃い味わいや、生き生きとした力強さが感じられます。

人参も大根も、水洗いして泥を落としたら皮ごと食べることもできるところが嬉しいです。

普段は送料がネックになって試せなかった方もこの機会にビオマルシェのお試し野菜セットを使って、
オーガニック野菜料理を作ってみましょう。

有機野菜定期宅配サービスが便利

有機野菜定期宅配サービスは、主な特徴はだいたい共通しています。

・有機または減農薬の安心して食べられる野菜を定期購入できる
・基本の野菜セットに自分で商品を取捨選択して追加、変更することができる
・毎週お届け日時の変更やキャンセルができる
・初回お試しセットがお得
・一定金額の購入で送料無料
ここでは、それ以外の特徴に注目して有機野菜宅配サービスを比較してみます。

野菜セットのボリュームが大きい

無農薬野菜のミレー レビュー記事へ
無農薬野菜のミレーでは最大16種類の野菜や果物の入った野菜セットが用意されています。
そのうえで豊富な食品の中から自由に選んで追加することも可能です。
肉や魚といった商品の価格帯も比較的安価なものもそろっています。
質を考えたうえで比較的たくさん買いたい人、家族の多い方に向いています。

初回お試しセットがお得

らでぃっしゅぼーや レビュー記事へ
ぱれっと便に含まれている野菜のボリュームは少ないですが、
こちらも自分で自由に追加、変更をすることはできます。
送料のことを考えれば毎週5000円~8000円は購入することをお勧めします。
初回お試し特典があります。
大地を守る会 レビュー記事へ
管理栄養士監修で野菜セットを組んでくれることと、
毎週レシピがついてくるのがありがたいです。自然と料理上手になれることでも人気を呼んでいます。

各種イベントが開催されたり、カタログもついてくるので
注文するのが毎週楽しみにもなります。
こちらも初回お試し特典があります。

最新情報をチェックしよう!
>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG