MONTH

2020年3月

残留農薬の危険性と農薬残留が多い野菜・果物ベスト3

慣行栽培で行われる農薬散布の実情 通常スーパーなどで流通している安い野菜は農薬や化学肥料を用いた慣行栽培の野菜です。 慣行栽培の野菜は流通量も多く、虫もつかないきれいな見た目ではありますが、 残留農薬が気になってしまいます。 慣行栽培では通常10回から多いものだと50回以上の農薬が使用されています。 この農薬使用回数は世界一ともいわれており、 残留農薬の基準が厳しい台湾やヨーロッパへの輸出ができな […]

植物油脂とは?揚げ物、お菓子にも使われる危険な植物油脂の正体

植物油脂とは、主に硬化油のこと 揚げ物の総菜やポテトチップスや菓子パンなどの原材料によく表記されている「植物油脂」とは、 オリーブオイルやごま油のようなヘルシーな植物油脂ではなく、安価な硬化油であることが一般的です。 揚げ物に使用される植物油として代表的なサラダ油も、 安価なものは粗悪な硬化油に該当します。 硬化油とは、天然の植物を原料として油を作る際に化学薬品を用いて水素と化合させることによって […]

白い砂糖は癌の餌といわれる根拠とは?知らないと怖い白砂糖の害

癌細胞は糖質を栄養源にする 癌細胞がブドウ糖のような糖質を栄養源として大きくなっていくことは 研究者たちの間では昔から知られており、様々な論争を呼んでいます。 白砂糖は癌の餌という言葉には否定的な意見も多いのですが、近年の研究では 実際に糖質制限を行ったうえでの様々な実験が行われており、白砂糖と癌発生の関係性について次々と明らかになっています。 白砂糖は数ある糖質の中でも最も消化吸収されやすい精製 […]

ウォーターサーバーの種類と特徴を比較!得するウォーターサーバーはどれ?

ウォーターサーバーの種類と特徴比較表 ウォーターサーバーの種類と特徴について一覧表にまとめました。 ウォーターサーバーの種類 ウォーターサーバーの特徴・手入れ方法 ウォーターサーバーの料金 ・水道管直結タイプ 家庭の水道管と直結して使うウォーターサーバーで、毎日の野菜洗いから飲み水まで簡単に便利に使用できます。 洗浄やメンテナンスは業者が定期的に来てくれるところが多いです。自分での日常的な清掃、メ […]

ウォーターサーバーとペットボトル水の比較!便利なのはどっち?

お手入れが面倒な方はペットボトルがお勧め ウォーターサーバーのレンタルサービスや、整水器は定期的な洗浄や拭き上げ、 メンテナンス、部品やサーバー本体の交換が必要になります。 長期間洗浄しないままで使用しているウォーターサーバーの内部では雑菌が増殖してしまうため、 この洗浄やメンテナンスを負担に感じる方の場合は ペットボトル入りのミネラルウォーターを備蓄しておくほうが安全です。 ウォーターサーバーを […]

ウォーターサーバーのメリットとデメリットとは?

ウォーターサーバーのある暮らしとは ウォーターサーバーは様々な種類のものがあり、レンタルや購入形式で売られています。 レンタルのウォーターサーバーであれば、サーバー代や設置費用は基本無料、 メンテナンスも込みで必要な費用は水の代金のみというところがほとんどです。 ウォーターサーバーが家にあれば、野菜を洗う水も飲み水も、料理に使う水も 水道水よりもきれいな安心できる水を使うことができます。 また、電 […]

水道水よりミネラルウォーターが良い理由と選び方

水道水には塩素、カルキなど不安要素が山積み 日本の水道水は浄水技術が向上しているとはいえ、 カルキ臭さや消毒のために使用した残留塩素、トリハロメタンなどの不安要素は山積みです。 一部の地域では水道管が劣化し、そこからのサビが水道水に含まれることも心配されます。 そのような水道水を利用することに抵抗を覚え、ミネラルウォーターを購入する人は増えています。 ボトルのミネラルウォーターは面倒? ペットボト […]

自然派化粧品に良く使用される添加物とその危険性について

自然派化粧品でも一部の添加物は使用されていることがある 自然派化粧品や無添加化粧品と銘打つ商品は増えてきていますが、 原材料表記を確認してみるとまだまだ添加物の表記が目立つものもあります。 自然派化粧品のはずなのに使用されていることが多い添加物について、 ここでは解説します。 防腐剤、パラベン パラベンはわずかな量で強力な防腐効果を発揮し、長年化粧品に使われてきた実績があります。 ただし、長期間の […]

日本人の9割が使用する化粧品に含まれる主な添加物とその危険性

デパートの高級化粧品でさえ添加物だらけの実態 デパートの化粧品売り場に並んでいる大手メーカーの高価な化粧品であっても、 コンビニなどで買える安価な化粧品と同様に危険性が指摘されている主な添加物は使用されています。 ここでは化粧品に使用されている主な添加物とその危険性について解説します。 化粧品に添加物を使う理由 食品添加物が使用される場合と同様、 コストをできる限り抑えながらも消費者の気を引いたり […]

白砂糖より危険な三温糖とは?選ぶべき砂糖とその使い方

白砂糖の本当の作り方 白砂糖の作り方について公開されているサイトをいくつか見ましたが、 肝心の不純物を取り除く処理、脱色処理、最後の仕上げの漂白処理について都合の悪そうなところは伏せて書かれているような印象を受けました。 関連リンク 例えばこちらの砂糖の作り方について書かれたサイトでは、 サトウキビの原料を圧搾した後、不純物を取り除く際に使用される薬品は 石灰だけではなく炭酸、亜硫酸、亜硫酸ガスも […]

>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG