MONTH

2019年12月

夕食後もすぐにお腹がすいて耐えられないのは糖質中毒の証拠

異常な空腹感が襲ってくるのは糖質中毒のせい 肥満体型で悩んでいる方がよく冗談めかしていう言葉に、 「食べても食べても常にお腹がすく」というものがあります。 そのような方はたいてい、朝ご飯はちゃんと食べたのにも関わらず、 お昼ごはんまで我慢できずにおやつとして甘い砂糖菓子を食べるのもやめられません。 昼食には脂っこいものを食べるのも好きだし、 15時のおやつに甘いパンケーキを食べることだってあるでし […]

養鶏場の実態を知ってもまだ、安い鶏肉を求めますか?

日本の養鶏場は残酷 日本の養鶏場では、毎日のように大量の鶏のヒナが ビニール袋に生きたまま押し込められ、モノのように廃棄処分されているという事実があります。 廃棄処分を免れ、商品として育てられることになったヒナも、 劣悪な飼育環境下で苦しそうに生きているそうです。 上記のヤフーニュースでも書かれているこの日本の養鶏場の実態は、とても残酷です。 今の日本のスーパーで売られている激安の国産鶏肉も、卵も […]

プロテインを飲むのが流行だけど、本当に健康的なのか??

健康のために選ぶプロテイン、大丈夫? 今、プロテインを運動後に飲むという人が増えているようです。 食事があまり食べられないという人のタンパク質補給としても有効というのがその理由です。 確かに、運動をすればできるだけ吸収率の良いタンパク質を取り入れることは重要なことです。 しかし、プロテインに頼ることにもデメリットがあります。 気になるプロテインに含まれる添加物 一般的なプロテインの原材料には、 プ […]

>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG