MONTH

2019年11月

外食もコンビニ弁当も、おいしいと思えるものがない

食品添加物、白砂糖、硬化油・・ 外食やコンビニ弁当に頼りたくなる時は、たまにはあります。 忙しかったり、悲しいことがあって何も手につかないときなど・・。 そんな時に手に取るしかないコンビニ弁当の原材料は、 本当にひどいものです。 これでもかとばかりに食品添加物をふんだんに使用しています。 食べても味がきつすぎるし、脂も多くて胃もたれもします。 正直言っておいしくないです。 しんどい時に食べたいもの […]

>食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費を節約しすぎると心も貧乏になる

食費は節約してできるだけ貯金に回すことは、 現代社会の死活問題です。
とはいえ、良い食べ物は人の健全な日常生活に役立つことは確かです。
安くても粗悪なものばかりを食べると中毒になり、より不健康なものを求めるようにもなりがちです。
食品添加物、白砂糖などの精製された食品はまず精神状態や免疫力にダメージを与えます。アルコールやたばこ、日々のストレスに加えてそれらの影響は無視できないものになっていくはずです。

無添加、オーガニック商品は価格は高くてもできる範囲で暮らしに取り入れることに十分大きなメリットがあります。すべてを無添加、オーガニックで統一することは難しくても、問題のある食品添加物だけは気にするとか、オーガニックの野菜セットだけは続けてみるなど、部分的にでも本当においしいものを食べることで毎日の食事から大きな満足感を得ることができます。

少しでも品質の良い食べ物の味覚を楽しむことは心の余裕も生み出します。1円2円を節約しようとしてスーパーをはしごするような暮らしはストレスがたまります。余裕がある時だけの気分転換でも十分です。本当においしいと思える無添加・オーガニックの味覚を試してみてください。

CTR IMG